管理人がチャットレディの実情について公開!

チャットレディはいかほどに稼ぎやすいか

女性ができる在宅ワークとして高収入が人気のチャットレディというお仕事。一般的な人からはあやしい商売に思っている人も多いのではないでしょうか。

チャットレディは何となく怪しい…、チャトレをやる上でリスクはないのか、顔バレするのがいやだ、などなど。

チャットレディに対していろいろなイメージを持っている人が多いと思いますが、全体的に見てみるとマイナス的に見ている人が多いのではないでしょうか。

チャットレディの仕事は具体的に知ってみればなんら怪しいものではありません。至って普通のビジネスで、普通に稼ぐことができます。

以下には、世間一般の人からしたら怪しいと見られがちなチャットレディという職業について解説しているので、これからチャットレディを始めたいと思っている人は是非参考にしてみてください!!

チャットレディの収入はほんとなのか?

最初から稼げるかどうかは人による

チャトレというのは高収入なイメージがありますが、もちろんその通りです!一般的なバイトと比べてみると相当高い部類に入ると思います。

チャットレディの広告看板などを見てみると、初月から何十万円も稼げるみたいなことが書かれていますが、本当にそれくらい稼げる人もいるかもしれませんが一握りの人しか稼げないので信用しない方がいいでしょう。

チャットレディの報酬体系というのは、どれだけ男性客がチャットしてくれたかによるので、ライブチャットにログインして待機画面の間は報酬をもらうことができません。

チャットレディには新人ボーナスタイムみたいなものがあって、登録したばかりの頃は、チャットポイント消費量が半分になったり、トップページの上部に表示されたりするので、稼ぎやすくはなりますが、逸れも一ヶ月くらいしか続かないので、それ以降はベテランさんと同じ土俵で戦わなければなりません。

チャットレディというのは常連さんを以下に獲得できるかが、今後チャットレディとして活躍できるかにかかっているといっても過言ではありません。

なので、誰しもが女性ならチャトレをやれば稼げるというわけではありません。本当に毎月何十万も稼いでいるチャットレディはいろいろな努力を惜しまずに実践しています。

チャットレディをやってみればわかりますが、以外とコツコツとした努力を日々実践している人が多いです。

ですが、チャットレディというのはすべて完全にフルコミッションなので、自分のやった分だけが報酬になるので、それは面白いところですね。

顔出しありしか稼げないというのは嘘

顔出しでチャットレディをやると知り合いなどに見られたくないという理由から顔出しなしでやっているチャットレディも多くいます。

顔出しありとなしだとどっちが稼ぎやすいかと言われればもちろん、顔出しありの方が印象に残りやすいですし、リピーターもつきやすいので稼ぎやすいです。

チャットサイトでチャットをしようとしている男性ユーザーというのは、かわいい女性とライブチャットをしたいと思っている人が多いので、当然かわいいこの方が人気になりますし、顔出しなしよりは顔出しありのほうが人気になりやすい傾向があります。

とはいっても、顔出しなしの方が稼ぎにくいといえば稼ぎにくいですが、稼げないというわけではないのです。

顔出ししなくても女性の武器である体のパーツをうまいこと演出することにより、顔以外を重視するお客さんを魅了することができます。

他には、チャットレディから送るメールなどをつかえば、お客さんの獲得にもつながって固定客にもなりやすくなります。

チャットレディの流れになれてくれば、いろいろなテクニックをつかむことができて、ノウハウがたまってくるので、次第に稼げるようになっていきます!

アダルトなしでも十分稼げます

ライブチャットを利用している男性なんて所詮女性のアダルト行為を目撃したいだけだから、ノンアダルトで会話だけなんて稼げる分けないっておお思いではありませんか?

アダルトチャットの方が稼ぎやすいというのは間違っていませんが、ノンアダルトが稼げないというのは間違っています。

アダルトチャットレディの平均的な時給は5千円から7千円くらいだと言われています。反対にノンアダルトでやっているチャットレディの平均時給は3千円から5千円くらいの間だといわれています。

アダルトチャットをやっている女性は、1日の平均待機時間が3時間くらいで一週間に3日だとすると、一ヶ月に換算すると10万円くらいになります。

ノンアダルトチャットを専門にしているチャットレディの月給を換算してみると、1日あたり5時間ログインして、1週間に3日くらいログインしたとすると8万円くらいの月収になる計算です。

ノンアダルトチャットレディでも稼げる理由というのは、女性と単純におしゃべりして、趣味の話や、日常会話を話して癒やされたいという男性客がいるからなんです。

音声通話だけでも稼げる

ライブチャットの中で一番稼ぎやすいのは、もちろんチャットですが、音声通話やメールが安いというわけでもなく、稼げる人は稼げます。

チャットに比べて音声通話の方が安くすむのでチャットよりもこっちを利用しているお客さんの方がたくさんいるんです。

メールレディやテレフォンレディと呼ばれる女性たちは、全然稼げないと思われがちですが、実は全く正反対で、サイトによってはメールが高かったりするので、いくらでも稼げている女性はたくさんいるんです。

いきなりビデオチャットをするのは気が引けるという人は、気軽にお金に換算できるメールレディや音声通話だけのテレフォンレディという働き方を試してみてください♪

チャットレディの仕事内容は誰でも可能?

身バレしないようにする方法

チャットレディをしていると顔バレするリスクがあるからやりたくないという人もいると思います。ですが、顔バレのリスクはいくらでも対策可能なんです♪

顔バレ対策の一つとして髪型を変えてみたり、普段着ない服を着てみたり、厚化粧をしてみたりいろいろな変奏テクニックがあります。

そもそもの大前提としてチャットレディというのは、自分ではない別のキャラクターになりきってやるものなので、メイクや服装などを変えてしまえばさらにやりやすくなること間違いなしです♪

チャトレのプロフィールというのは、居住地や年齢や趣味などは別人のキャラクターになりきってやることにより、やりやすくなると思います。

すべてのチャットサイトでは顔出しするかしないかは自由に選択できるので、絶対に顔バレしたくないというひとはそもそも顔出しなしでやればいいと思います。

チャットレディをやっていることが身バレするリスクは他にも、自分でいってしまうことがあります。自分でいってばれてしまったら本末転倒なので、自分からはいわないようにしましょう。

アダルトなパフォーマンスは必要ない

世間一般の人がチャットレディに抱いているイメージとしては、エロいことを男性に見せることによって商売がなりっていると思っている人が多いと思います。

実はチャットレディというのは、アダルトを絶対にやらなくてもいいですし、稼ぐこともできます。

チャットレディが働くサイトというのは、アダルトありのサイトと、アダルトなしのサイトと、両方を備えたサイトがあります。

アダルトライブチャットサイトというのは、その名の通りアダルトなことだけをするチャットサイトです。

ノンアダルトチャットというのは、アダルト行為が禁止されていて、会話のみで男性とやりとりするサイトになっています。

ミックスライブチャットサイトというのは、アダルトチャットでもOKですし、ノンアダルトでもOKのサイトで、自分でどちらをやるかを選ぶことができます。

ノンアダルトチャットサイトは、ノンアダルトのみで構成されているので、エッチなパフォーマンスをしたくないという人は、こちらのサイトがおすすめです。

逆にお客さんからアダルト行為を求められても断ることができます。チャットサイト側からもアダルト行為をするように求められることはありません。

アダルトチャットレディがあまりやりたくないという人は、ノンアダルトを選択すれば、アダルトな行為をしなくてもチャットレディで稼ぐことができます。

盗撮対策をしておく

チャットレディをやっていると、男性客から録画される危険性がありますが、これはチャットサイトの仕組み的に防ぐことは不可能なので、自分でどうにかしなければなりません。

アダルトライブチャットでは、チャットレディが女性のエッチな行為をスクリーンショットしていることがまれにあるんです。

男性客がチャットレディの画面をキャプチャしていたりしても、チャットレディ側から把握しようがないのが現状なんです。

ライブチャット側では男性ユーザーのキャプチャやスクショを禁止するシステムがない以上は、チャットレディ自身が自分で対策を講じる必要があります。

チャットサイトにおいて、一番キャプチャ対策として気軽で、効果が高いものといえば何だと思います?そう!もちろん顔出しなしでやることです!顔さえ見られなければ、どこの誰がアダルトチャットレディをやっているかわからないのですが、どれだけ流出しようがかまいませんよね。

顔出しなしだとあまり稼げないから、顔出しありでなおかつキャプチャ対策をしたいという人は、別人に変装してしまうと言うコツがあります!ウィッグなどで変装してしまいましょう!

個人的な情報は言わないようにする

チャットレディは男性と疑似恋愛みたいな会話をする必要があるので、ほんきで自分に恋心を抱かれてストーカーになってしまうという危険性も少なからずあります。

ですが、チャットレディ自身が自分から個人的な情報を漏らさない限り、ストーカーになられることはないので心配ありません。

たとえば、チャットレディ自ら本名や住所などをぽろっといってしまった場合は、ストーカーになってつきまとわれたりする可能性があります。

チャットレディをやるときは、男性側に移るカメラに、自分の私物や名前が書かれているものなどは見えないようにしましょう。

チャットレディをやっている女性の個人情報がもれるというのは、チャットサイトがハッキングされたりということはありえないので、自分でついぽろっといってしまった場合がほとんどだと思います。

チャットレディ代理店を使うとどうなる

チャットレディ代理店というのは、チャットレディをやりたい女性と、ライブチャットサイトをつなぐサイトです。

チャットレディの代理店に登録するメリットというのは、いろいろなものがあります。サポートを手厚く受けられたり、報酬率が変わったり、チャットルームが使えたりします。

ライブチャットの代理店なんてなにをしているかわからないし、報酬率をぼったくられるんじゃないかと思っている人もいると思いますが、全くそんなこともありません。メリットデメリットを徹底的に解説していきたいと思います。

女性スタッフからのサポートを受けられる

ライブチャットの代理店には、女性のスタッフもたくさんいるので、細かい女性ならではの困ったことにアドバイスをしてもらえます。

もしわからないことや相談したいことがあっても、男性には聞きづらいという場合でも女性なら聞けるという女性ならではのメリットがあります。

代理店スタッフは優しく何でも答えてくれる

チャットサイトの代理店にいろいろな項目を入力して、身分証が承認されると、登録が完了するわけです。

チャットサイトの代理店の面接スタッフなんて、すごい派手な人がでてきそうなイメージですがそんなこともありません。

実際の代理店のスタッフはすべてまじめな人です。たまには派手なパリピみたいなひともいると思いますが、それはごく一握りなので安心してください。

中小の代理店などはあやしい人物などがいるかもしれませんが、大手のサイトだったら安心して登録できます。

チャットサイトの代理店のカメラテストなどは、簡単なものなので、気楽な気持ちでのぞんでください。

よろしくない代理店も存在する

大手の代理店などは、健全に運営されているからこそ長年大手として有名になれたと思いますが、弱小企業などがやっているところはそうとは言い切れません。

怪しい代理店などに登録してしまうと、あまりよくない対応をされることがあります。振り込みされなかったり、ほんとだったら必要ない登録費用などを請求されたり、退会できなかったりなど、いろいろなトラブルがあります。

あんまり有名でないその地域でしか展開していないような小さい代理店は悪い噂もあるので、登録しないに超したことはありません。

大手の代理店というのはポケットワークなどの全国各地にチャット専用ルームを設けているようなところですね。

↑ PAGE TOP